【ディアブロ4】〈ローグ〉弓スキル(だけ)ビルド

Diablo4 bow rogue build

〈ローグ〉クラスで弓スキルのみを使用するビルドになります。弓のみというのは喉かきスキルを使わないという意味で、2コア・3注入という極端な構成になります。

強い点
  • デュアルコアによる単体も広範囲にも柔軟に対応
  • 3属性による攻撃
  • ボスは十分討伐可能
弱い点
  • 移動スキルが回避のみ(そのためアクション性が増しブーツの制約あり)
  • 高ティアNMDがやや辛いか(ティア80以上安定しない)
目次

ビルド概要

デュアルコア

〈貫通射撃〉を軸にすると雑魚周回やNMDの道中であれば比較的いけるが、ボスクラスは若干苦手です。〈速射〉は単体に対しては無類の強さですが大勢に対しては力を発揮できません。このデュアルコアはお互いをカバーする形になっています。奥にいるチャンピョンがうざくて足せないー!なんてことも解決です。〈貫通射撃〉はエネルギー消費が激しいところを〈速射・改良〉により補えるのも良い点です。

立ち回りとしては〈貫通射撃〉〈速射〉で遠距離から敵を潰していきます。距離を縮められると対処する術がないため、回避などで距離を空けることになるため、立ち回りが若干面倒というかよりアクション性を求められます。ダッシュしてくる敵はとても苦手、NMDの強化エリート(抑圧者)は速攻で分解です。

3色注入

〈毒の注入〉〈シャドウ注入〉〈冷気の注入〉の3属性を扱う構成です。3種にすることでクールダウンを補い可能な限り注入スキルで攻撃ができるようにしています。装備の特性でクールダウン時間短縮を優先にすることでまわすのも楽になります。

スキル構成

Diablo4 dualcore skill-slot
  • フォースフルアロー(1) → 強化 → 原理
  • 貫通射撃(5) → 強化 → 発展
  • 速射(5) → 強化 → 改良
  • 急所狙い(3)
  • 不意打ち(1)
  • 搾取(2)
    • 悪意(3)
  • 毒の注入(1) → 強化 → 融合
  • シャドウ注入(1) → 強化 → 混合
  • 冷気の注入(1) → 強化 → 融合
  • 死を誘う毒(3)
    • 弱体の毒物(3)
  • 影なる衝撃(1)
    • 貧る影(1)
  • 氷結の手腕(3)
  • 高精度注入(3)
  • 神経支配(1)
    • 錬金術師の幸運(3)
  • アドレナリン分泌(1)
    • 迅速(3)
  • 精度

カテゴリでは「コンボポイント」を採用します。

装備選択

まずは「化身」ですが★印つけたのは必須としています。高ティアNMD行かないのであれば攻撃重視にしたり、逆に行くなら防御高めにしたほうが良いでしょう。ここら辺は他ビルドと同じだと思います。

両手武器

  • トリックショット(★)

片手武器・手袋・指輪・アミュレット

化身
  • 急速(★)
  • 期待(★)
  • 加速
  • 腐敗
  • 復讐に燃える
  • エッジマスター
特性(片手武器)

「脆弱ダメージ+」「クリティカルダメージ+」など。

特性(手袋)

「攻撃速度+」「クリティカルヒット率+」と「コアスキル+」がついたものを選びたいところです。

特性(指輪)

「クリティカルヒット率+」「クリティカルダメージ+」を主体に攻撃重視に。

特性(アミュレット)

「クールダウン時間短縮」「リソースコスト減少率」でスキルの回転率やコアスキルのリソースを補助。

兜・胸当て・ズボン

化身
  • 不服従
  • 腕力
  • 影なる者
特性(兜)

「基本スキルの攻撃速度」や「クールダウン時間短縮」と防御系にして化身を「腕力」にするのが好み。

特性(胸当て)

防御系で固めるのが使いやすいと思います。個人的には胸当てに「近距離の敵から受けるダメージ減少率」「遠距離の敵から受けるダメージ減少率」「合計防御力」などで固めて不服従の化身にするのが好きです。

特性(ズボン)

ズボンは優秀なユニーク「ティーボルトの意志」があるため、防御系で固めつつ属性耐性を稼ぐならブーツに回してしまう方が取り回しがききます。

ブーツ

化身
  • まとう風
特性

ブーツについている固有特性は「攻撃すると回避のクールダウンが減少」を採用します。〈ダッシュ〉〈バックスタブ〉や〈遁走〉などを取っていないため、とても重要な点です。

「移動速度+」「エネルギーのコスト減少」を中心に防御か属性耐性が付いていると使いやすいですね。

ユニーク装備の選択

断罪

この武器の一番と言っても良いシナジーである〈串刺し〉を使えなく、特性のうち2つが意味がないですがそれでも「基本スキルの攻撃速度」や「3コンボポイントを消費すると、コアスキルのダメージが[20-40%][x]増加する」が強力のため採用。

兜と手袋で攻撃速度を十分に確保していたり、両手武器に弓を採用しているのであれば、「クリティカルダメージ+」「脆弱ダメージ+」「コアダメージ+」「敏捷性+」などの特性に乗り換えるのもあり。

ウインドフォース

幸運の一撃による「ダメージが2倍になる」効果を、幸運の一撃発生率が高い〈貫通射撃〉をメインとして使うため相性は良いです。

さらに「ティーボルトの意志」と組み合わせることにより(恐らくバグによる)コンボポイント最大値増加で幸運の一撃発生率を上げられます。(修正される可能性があるため自己責任でお願いします)

パラゴンボード・グリフ

  • スターター:効用
  • 手業のコツ:搾取(レジェンダリー取らない)
  • 弱点の活用:注入(レジェンダリー取らない)
  • 不気味な報酬:戦闘
  • 狡猾なる企み:破滅(レジェンダリー取らない)

いまもまだ納得いっていないがきりよく取れている状態。まだまだ調整はできるだろうなってところです。「搾取」「注入」「戦闘」をマストとして他はオプショナルです。毒を使わないのであれば「破滅」を変えたり、もっと特性を伸ばしたい場合「効用」を変えたりとか。

期間限定

シーズン2(吸血力)

  • 不死
  • 紅潮
  • 貪欲
  • 月の出
  • 弱肉強食 or 血流るる血管 or 血の腫れ物

「呪われし手」は強いと思いますがこのビルドでは開放する手立てがないため外しています。

派生

3色アローレイン

コアスキルを1つ外して、奥義スキルの〈アローレイン〉を採用します。アミュレットに〈ハカンの言葉〉にして〈アローレイン〉を強化します。ブーツに〈明滅の足取り〉を採用して奥義スキルのダメージを上げることもできます。

罠スキルの採用

注入スキルを1つ切って〈ポイズントラップ〉を採用すると発動時のノックダウンを活用することで近寄ってきた敵に対しての対策を増やすことができます。

半分ネタのようなビルドですが弓大好きさんいかがでしょうか♪

share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次